NEW POST

ジョージタウンワシントンD.C.のオーストリア料理 Kafe Leopold


ジョージタウンはワシントンD.C.訪問の際
お洒落なレストランや美しい街並みで
観光客には見逃せない地域です。

地下鉄駅がなかった為、少々訪問しずらい印象でしたが、

サーキュレーターバスがデュポンサークル、
アムトラックステーション→Foggy bottom地下鉄駅経由である為、
訪問も楽になりましたね!


Mストリートには
ラデュレも開店とますます活気のある外食地となっている印象です。

そしてオーストリア料理美味しいSchnitzel(オーストリア風ビーフカツレツ)を
頂けるこちらのレストラン。

こちらで紹介しておりますが、
LeopoldのSchnitzelを頂いてから大好き。


日本ではドイツ料理専門店訪問は一度のみだった為、

北米での生活で、新しい料理を知る事ができました。

オーストリアとドイツは現在では異なった国ですが、
人種的、文化的、歴史的に色々重なっている、近似している部分があり、

(というと、オーストリアの方はドイツと違うや、
ドイツの方はオーストリアと違うとお叱りを受けそうですが、)
↑勿論、それぞれの独自性有りで

あくまでも料理比較で、オーストリア料理と類似性を持つドイツ料理を例にしました、

あしからず^ ^;


お店の方に店名由来伺ったわけではないのですが、
オーストリアでレオポルドといえば
こちらをすぐ想い出したりするのですが、
どうなのかしら………






少々肌寒い日だった事、オーストリア、ドイツ料理は
比較的、味付け、料理自体にヴォリューム感(別の表現では重めの料理)な為、
↑勿論、自分の感覚です



飲み物は
グリューワインとHugoという爽やかなカクテル注文

参考までにHugoはスパークリングCava、Elderflowerのエッセンス、
フレッシュライム、ミント、クラブソーダのカクテルで
訪問時は、10ドルでした。


グリューワイン英語ではmulled wine
メニュー上では何故かgluvineという名前で訪問時の値段は11ドル。



e0373235_07450883.jpg


以前ブログでも記載しましたが、
Mストリートから少々奥まって階段を下って店舗がある為、
初訪問で夜の場合、少々解りにくいかもしれませんが、
Mストリート側は↓が入り口



e0373235_07453203.jpg






e0373235_07455778.jpg





暖かい日は外席人気です




e0373235_07471828.jpg






e0373235_07513668.jpg


Schnitzelには大変美味しいポテトサラダが別皿でついてきます。
ポテトの酸味がビーフカツレツとの相性良く
大きなカツレツも案外苦もなく頂いてしまいます。


最初にパンのバスケットがついてきますが、
こちらは食事料金に含まれています。
美味しいパンです!



このレストランのSchnitzelはソースが良い仕事をしていて、
洗練度が高い印象ですが、
この日はお肉の脂身が通常よりも多かった印象。
自分好みのビーフカツレツは脂身が少ない事。
この日は自分の中で少し減点?でしたが、通常通り、味付け良く、
バランスのとれた美味しい一皿は健在。

金額は訪問時26ドルでした。

Schnitzelの発音こちら

夫の注文はBratwurst 一種のソーセージ↓左写真


お店のホーム頁何故か料理の種類と金額を表示していない為、
参考迄に覚えているメニュー詳細記載してみました。





e0373235_07521901.jpg








酢の効き具合が絶妙なバランスのポテトサラダ

e0373235_07524410.jpg

コーヒーを注文するとチョコレートがついてくるのも
口直しに嬉しい


e0373235_07553110.jpg

お腹一杯でケーキは食べられない為、
マカロンプレートというのを注文してみました。

数種類の5から6(数失念)のマカロンが一皿に出てきますが、
お店の方が、なんのマカロンか説明してくれなかったので、
尋ねると、わからないようだった為⁉︎
ショーウィンドウまで行って確認。

北米としては普通なのでしょうが、

ジョージタウンのキャフェとして比較的名前の知れているお店な為、
もう少々働く方の職業意識があると更に好感度が上がる印象。

でもその点、(マカロンプレートの内容を知らない点)以外、
比較的細やかな接客だったので、
ここは北米と妥協しなければいけませんね。

日本の接客はやはり素晴らしいと感じます。



e0373235_07571012.jpg


デザートが美味しい事でも有名なお店ですが、
食後お腹一杯で、
美しいデザート一度もいただいた事、ありませんが、

本当に美味しそう
↓もし、甘すぎなければデザイン的にも魅力的なケーキが色々



e0373235_07573453.jpg

室内装飾は、モダンな雰囲気で
個人的には好みではないのですが………

一般的には
お洒落な雰囲気だと思います。



青や白っぽい照明って料理の色が綺麗に見えない為、
↑自分の意見、あしからず
実際頂いた料理は写真よりずっと美味しそうに見えます。
↑写真技術の悪さも加味して

外席、通常好きではなのですが
このレストランは素敵な感じ


e0373235_07485083.jpg

自分は地元住民ではなく訪問時の経験な為、参考意見ですが、

週末、
訪問時十九時半頃も空席が少なかったのですが、

それ以前ですと更に混雑している可能性が高いので、
予約なしならば、
20時以降の方が窓席等の空席ある確率高いと思います。



e0373235_07481188.jpg







e0373235_07592083.jpg


一人席もカウンターでありました



e0373235_08013798.jpg

Kafe Leopold
3315 Cady's Alley NW Washington, DC 20007
202-965ー6005





























[PR]
by Bopeep17 | 2017-11-03 08:59 | 訪問先 | Comments(0)