NEW POST

ワシントンD.C. ジョージタウンのLaduree


北米のラデュレ進出はヨーロッパの国々、日本よりも遅れての出店でした。






      
ケーキやマカロン、シュークリーム等
洋菓子という名前を担っている西洋が発祥のお菓子ではありますが、


日本には味よし雰囲気よしの洋菓子店舗も相当数ある為、
海外から出店している洋菓子店舗には、珍しい間は訪問客も多いのでしょうが、
再訪問してまで行かなくとも……というお客様も、
其れ相応数いるのではと臆測します





マカロンの代名詞ラデュレも
北米では遅れ馳せながら、
東側はマンハッタン、そして西海岸にも登場。


東海岸は予想どおりマンハッタン後、ワシントンD.C.に二店舗出店

ホームページによると北米は現在八店舗となっています。
(カナダはトロントに開店していたのですね!)





自宅では絶対使用しないロココな色使いや室内装飾、
サービスがアメリカ式より丁寧な事、

最近はどちらのキャフェでも
フレンチトーストはブリオッシュ使用が定番に感じますが、
(北米はジュウィッシュのブリオッシュ版チャラのフレンチトーストも増加中)

初めてブリオッシュフレンチトーストを頂いたのは
パリの"ラデュレ"というノスタルジーな感情も手伝ってか

機会があれば訪問したいと思わせる "Laduree"です。


ワシントンD.C.はフランスを参考にして都市景観を作り上げた事もあり
ラデュレが似合う美しい街な筈

加えて
ジョージタウンは、ある意味、元メリルランド州だった事もあり、
D.C.内で、その歴史と高級感ある地域な事も鑑みて
住民Cafeとしても愛用されるのかしら?



ラデュレキャフェ訪問備忘録




e0373235_08102389.jpg

ラデュレ風アボカドトーストもお洒落に登場↑

ラズベリーフレンチトーストは丁度良い焼き加減でした


写真のcommaはperiodです正しくはWashington,D.C汗↓

e0373235_08114477.jpg



ナイフをトーストに入れてから
愛らしい紅色ソースと
薄い桜色ウィップクリームがけトーストを写し忘れに気づく↓


✳︎


マンハッタンで一番最初に頂いた時、焼き具合がちょっと……で
驚いたのですが、

ワシントンD.C.お初は柔らかすぎず
中はしっとりで、外側の歯ざわりをきちんと残した
美味しいフレンチトースト

紅茶はマリーアントワネットを頂きました。


全種類のラデュレ紅茶を知らないのですが、
マリーアントワネットはローズティーよりも香り高く
ラデュレの中で特に気に入っている紅茶です



e0373235_08104326.jpg






店内の印象


ジョージタウンという立地もあると思うのですが
Mストリートはお買い物通りで賑わう華やかな通りな為、
大きな店舗の空きがなかったのかもしれませんが、
外側からの予想どおり、店内かなり狭い感じです。

でも雰囲気はラデュレ風、華やかにまとまっていました。


✳︎


欲を言えば、気に入っているジョージタウンPaul店↓のように
二階から街の喧騒を眺める事ができる方が、
より非日常の時間を楽しめる空間なのかしら等とも思ったのですが…


e0373235_11135462.jpg

心遣いのある接客と美味しいフレンチトーストで
心地良い朝食時間を過ごせました。



店内はこちらがわかりやすいかと
下こちらの↓写真https://www.laduree.us/より


e0373235_12135419.jpg






e0373235_08111063.jpg





e0373235_08091125.jpg


フランス室内装飾には欠かせない鏡とシャンデリアの美しさは
現代生活様式シンプルと異なった美しさです


生活様式はシンプル?というか"簡素化"モットーな為
愛らしい色遣い
異なった室内装飾は気分転換になります!




e0373235_08154894.jpg


✳︎



e0373235_08171073.jpg






店舗入って手前右側(マカロン等持ち帰り販売カウンターの前)は、
マンハッタンニューヨークのSOHO同様、
数席(訪問時は3テーブル)二人席あり

窓が近い為、明るくて良い反面、持ち帰り客の出入りで少々落ち着かないかも





奥は二人席が4テーブル程で残りは四人掛け以上(訪問時は3テーブル)


"どちらの席でも"との事でしたが、
奥側の手前を見渡せる二人席は、既に客人がいた為、
その隣四人席使用は厚かましいと思い、壁席の二人席に着席しました。


混雑しない間は、後、隣を気にせず着席できますが
混雑してくると、足が長い方や背の高い方ですと、後ろ側を気遣って
スペース手狭になる為、
販売カウンター前の席が後ろを気にせず良いのかもしれません
(持ち帰り訪問客が目の前にいるのは、別の意味で落ち着かないかもしれませんが)


相変わらず、美しいディスプレー健在↓


e0373235_08202039.jpg



外側ショーウィンドウも美しくディスプレー



e0373235_08234051.jpg



反対側はブルックスブラザース等
お買い物通りのMストリートの路面店舗です



e0373235_08235177.jpg

ラデュレカウンターのディスプレーの美しさ
目を楽しませてくれます!

過去のマンハッタンラデュレ記録


Laduree Washington,D.C.

3060 M. Street NW
20007 - Washington D.C. - USA

202-737-0492


メニューこちら


↓https://www.instagram.com/ladureeus/?hl=enより

e0373235_08241016.jpg















[PR]
by Bopeep17 | 2017-12-19 07:06 | 訪問先 | Comments(0)