NEW POST

自然保護が必要で大変な時代 Invasiveニューヨーク州

十年程前からInvasive Spiciesを妨げる努力を、即するパンフレット、サインを頻繁に見かけるようになった気がします。Invasive Spiciesとは政府機関のホームページこちらに。"Invasive Spicies"を防ぐを簡単に説明すると、植物のみならず、野生動物、海洋中の生物等も含まれていますが、外来種の生育が著しく増加した為、北米産の生物を脅かす存在となる上に、その増加が、経済的にも負担となる事も多々生じている為、外来種増加を防ぐ、種々の対策を講じています。



e0373235_05493290.jpg


ニューヨーク州の州鳥でもあるブルーバードはスターリン、家雀等のInvasive外来種の増加で、生存数が危機的に減少した為、保護が必要となりました。野鳥や野生動物のみならず、最近は植物も外来種増加で、原産種が著しく被害を受けている現状で↓のようなパンフレットも公布され。

自分達ができるいくつかの事Some things you can do

自分の住んでいる地域でどの植物が外来種であるかを知る。
外来種を自分の庭や景観設備に使用しない事。
こちらに詳細がありますが、短い外来種リストとして↓


e0373235_05485217.jpg


ノルウェーメイプル
ジャパニーズバーベリー メギ日本名
スイートオータムクレマチス センニンソウ日本名
バーニングブッシュ等は
使用を避けた方が良い植物

↓右側に
北米原産種の植物が記載
左側は避けて欲しい植物

e0373235_05491854.jpg


✴︎



e0373235_05490411.jpg

大自然が雄大な土地面積に存在する北米大陸ですが、地球温暖化に伴う種々の問題、水不足、酸性雨、利便さ文化推進した為のプラスチック問題、外来種の異常増加と原産種の衰退等ナド、大きな課題があり、文化の繁栄と自然の共存が、難しい時代に突入しました。経済的な側面と自然保護の観点が相反する事柄もある為、人類の未来に大きな課題となっていくことは明白。

e0373235_07470687.jpeg

昨日、今日と予想通り
三十度越え
先週の十四度がうそのよう
帰宅すると室温九十度





[PR]
by Bopeep17 | 2018-08-29 08:02 | 日々の雑記